アトランティック・ショーダウンが間もなく開催!南北アメリカのオーバーウォッチ コンテンダーズのチームがドイツに集結し、ヨーロッパで待ち受けるライバルたちとの戦いに挑みます。ショーダウンで出場チームが争うのは、賞金総額12万5000米ドルだけではありません。各地域のプライドをかけた戦いにもさらなる拍車がかかり、ショーダウンで1位になったチームが所属する地域は、今年開催されるガントレットの出場枠を1つ多く獲得できます。対して5位と6位のチームが所属する地域は、それぞれ招待枠を1つずつ失うことになります。

歴史に残る戦い

TaKeTV Studiosは、2016年5月に「オーバーウォッチ」が発売されたのち、初のLANパーティーが開催された歴史的な場所です。手に汗握る3日間のイベントは、5月31日16:00(中央ヨーロッパ夏時間)/07:00(太平洋夏時間)/11:00(ブラジル時間)に開始され、合計10マッチがTwitchで週末にかけて配信されます。6月1日(土)も同じく16:00(中央ヨーロッパ夏時間)/07:00(太平洋夏時間)/11:00(ブラジル時間)からの開始となり、6月2日(日)は1時間遅れで17:00(中央ヨーロッパ夏時間)/08:00(太平洋夏時間)/12:00(ブラジル時間)からの開始となります。

witterの更新も頻繁に行われる予定です。@owpathtoproをフォローし、 #AtlanticShowdown をタグ付けして皆で観戦しましょう。

コンテンダーズ チームの紹介

Lowkey Esports – 南アメリカ

ブラジル代表チームの中心メンバーで構成されたLowkey Esportsは負け知らずでシーズン1を制し、南アメリカのオールスターチームとしての実力を見せつけました。それだけでも十分な偉業ですが、この一流チームはさらに大きな目標をかかげました。それはアトランティック・ショーダウンの制覇です!

 

Fusion University – 北アメリカ

Fusion Universityは、過去に4回コンテンダーズの大会を制したチームです。アトランティック・ショーダウンに出場するチームの中で最も輝かしい実績を誇ります。しかしそんな彼らが、唯一掴めていないタイトルがショーダウン優勝です。British Hurricaneに昨年敗退し、今年はリベンジを誓っています。

 

Angry Titans – ヨーロッパ

Angry Titansは、ホームチームかつヨーロッパの現チャンピオンとしてショーダウンに参加します。彼らは3度目のファイナル出場でようやくヨーロッパを制し、まさにドイツ語のことわざ通りとなりました。「Aller guten Dinge sind drei」――三度目の正直!

 

Atlanta Academy – 北アメリカ

Atlanta Academyは北アメリカの2位同士で争うタイブレーカーマッチを制しました。今回はさらに上位を目指しています。攻撃/防衛ともに得意とするプレイヤーをかかえる唯一のチームとして、大きな結果を狙っているはずです。

British Hurricane – ヨーロッパ

British HurricaneはLondon Spitfireのアカデミーチームで、2018年のアトランティック・ショーダウンでFusion Universityに勝ってチャンピオンに輝きました。雪辱戦が実現すれば、見逃せませんね!

 

Team Envy – 北アメリカ

Dallas FuelのアカデミーチームであるTeam Envyは、シーズンを通して6マップを落としたのみという完璧な成績を残しました。メンバーの出身国は北アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアという、国際色豊かなチームです。今回もその勢いを見せてくれるはずです。

観戦を楽しもう

参加チーム、試聴方法、開催日時については以上です。最後にキャスターたちをご紹介します。

01_ana.jpg
Ana Xisdê
02_jaws.jpg
Jack “Jaws” Wright
03_legday.jpg
Harry “LegDay” Pollitt
04_zp.jpg
Andrew “ZP” Rush
05_avast.jpg
Connor “Avast” Prince

どうぞお楽しみに!